MENU

口下手な人の交渉術

仙台の口下手さん

自分は口下手だとか人見知りするタイプだと思っている人にとって、仙台の買取店のスタッフや査定士と車の売却で交渉するのを恐れてしまうかもしれませんね。

相手は車の買取については経験豊富で交渉経験もたくさんあるので、話がうまくできない自分は向こうの言い値で買い取られてしまい結局自分は損をしてしまうのではないかと心配してしまうでしょう。
そんな人でも自分の口下手を武器にして交渉を有利に進めていくことができるんです。あなたが話すのが苦手ならそれを逆手にとって、相手にどんどん話をさせるんです。それをじっと聞きましょう。きっとその中には普段話さないような査定額アップのからくりなんかも出てくることもあるかもしれません。
人は会話が途絶えて沈黙してしまうと、とても嫌なものなので、こちらが話さなければ向こうはどんどんいろいろな話をしてくれるはずです。中にはあなたの車がここを治せばもっと査定が高くなるよとか、そんなことを言ってくることもあるでしょう。
自分が話さないようにするために、相手に質問をしてどんどん話をさせましょう。

 

それともう一つ役立つ方法があります。それは自分の売却希望額の15〜20%高くして金額を、これくらいだったら売ってもいいんだけど査定士さんに最初に伝えておくことも有効です。
実はこれは最初から自分の希望額を言ってしまえば、通常はそれよりも大幅に多くなることははないでしょう。多くなったとしてもほんのわずかなはずです。
なので最初に自分の希望額よりもちょっと高めにした金額を仙台の業者側に伝えておけば、その金額がスタートラインとして交渉が始まるので、自分の希望金額よりも高く売れる確率が高まるというわけです。
ちょっとだけ頭を使うことで交渉を自分の思い通りに進めていくことができるでしょう。

 

関連ページ

車内の臭いは査定に影響する
車には多かれ少なかれ匂いが付着しています。いつも乗っている家族や自分は気づかなくても他人が乗ると車内の匂いはとっても気になるものです。査定と匂いの影響についてお知らせします。
ファミリーカーの査定で気を付けること
プリウスなどはファミリーかの部類に入りますが、こういった車種はどんな点に気をつけて売れば、あるいは査定に出すとよいのでしょうか。そういったことについて説明しています。
車の内装はもちろん外装をきれいにしておけば査定が良くなる
車の外観や内装も査定に影響するポイントです。つまりこういったところを良いコンディションにしておけばより高く買取をしてもらえる可能性が高まるわけなんですね。
店頭持ち込みが面倒なら出張査定を利用
査定を受ける場所も意外に査定額に影響を与える場合があるものなんです。通常や店舗にもって行き査定を受けることが多いかもしれませんが、最近は担当者が自宅まで来て査定をしてくれることが多くなっています。