MENU

4WDの車は高く売れる確率が高い

SUVやオフロード四駆など4WD車は仙台でも地域や季節によって高値で売れることが多い車です。都市部や暑い地方ではそれほど四輪駆動車の必要性を感じませんので、ですから、沖縄や東京などは4WDの需要はそれほど多くはありません。
でも北海道や東北、北陸といった雪の多い地方では、雪道でも安定した走行ができる四輪駆動車は仙台でも人気で需要が高いです。
年式が古くて走行距離が多い車でも、思いもよらない高値で取引をされることがあります。

 

オフロード四駆

地元のディーラなどに下取りをしてもらう場合、その地域が4WD車の需要がない地域ならそれほどの高値を期待できないでしょう。でも全国に販売網がある業者の方が、地元密着の業者よりもより高い値段で買い取ってもらえる確率が高くなります。

そのような理由からクロカン四駆などはできるだけ全国にチェーン展開している店に査定を依頼して買取をしてもらったほうが得するようです。

 

4WDの車を売る場合は、時期を選ぶのも高値で売るためのコツです。これは冬場はスキーなど需要が高まるからです。
中古車販売店でもそれを見越して四輪駆動車の仕入れに力を入れますので、シーズンになると一気に相場が上がっていきます。

 

また仙台のディーラーに持っていくと下取りはゼロになります。と言われてしまったような車でそれが4WDであれば、まだまだあきらめる必要はないです。
実は4WD車は海外では需要があります。特に日本製のものは性能もよく信頼されているので大人気なんだそうです。国内では廃車になるような車までも向こうに持っていくことでまだまだ需要があるのです。特に4WDの買い取り専門店に持っていけばより高く買取をしてもらえる可能性が高いです。
四輪駆動車は新車で買うときもFRやFFに比べて高いですが、売却するときもそれなりに高く売れるものです。ぜひ賢く業者と時期を選んで査定アップを狙ってくださいね。

 

関連ページ

下取りと買取のどっちが便利
車を手放す方法としては、下取と買取の二つが主な方法になると思います。ではこれら二つの方法では、手放す側としてはどちらがトクなのでしょうか。
査定を受けるうえでのマナー
車の売却をすることになり、実際に査定を受ける上でのマナーも大切になるものです。ガチガチに緊張する必要はもちろんありませんが、必要最低限のマナーをわきまえていれば結果的に査定アップにもつながることでしょう。
キズやへこみは修理に出してから売ったほうがいいの
傷が凹みなどまたは故障箇所があるときには、いったん修理してから売りに出した方が良いのか、それともそのまま直さないで売却してしまった方がトクなのか迷うところですね。